FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美声のハードロックマスター David Byron



この美しい歌声はUriah Heep(ユーライアヒープ)の初代ボーカリストDavid Byron(デヴィッドバイロン)
最初、女性ボーカルかと思いました。
ユーライアヒープはツェッペリンなどのハードロックマスターの一翼で、メロディアスでドラマティックなハードロック、70年代前半は日本でも人気がありました。他のバンドと異なり唄心を重視していて、デヴィッドの声もシャウトというよりも歌いあげるのが得意な方でした。

地声は少し線の細いシャープな感じですが、裏声が独特で強く出すとデモーニッシュな高音になるというユニークな唱法です。その裏声が炸裂している曲です。



いわゆる「七色の声」というタイプですね。
なかなか歌のうまい方でこんな切々とした曲もいいです。



Parkのような女性的な裏声で歌っている曲はほかにはあまりないのですが、中性的な声の持ち主と言っていいのではと思います。この方バンドが下降線になって来た頃、解雇され、その後アルコール中毒で死亡します。
ロバートプラントやオジーオズボーンのようにスーパーボーカリストとは言われませんがいいボーカリストだと思います。

なおユーライアヒープは結成40年以上の今も健在で、上記の「Rain」は生でも聴く事ができます。歌っている人は違いますが貴重な事ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。