スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プア女装のおすすめ1


一度は女装してみたーいって思ったらどうします?
一番手っ取り早いのはやっぱり、彼女とか女友達に手伝ってもらうんですかね。
「女装してみてー!」^^てポジティブに言えれば可能性大です。
ただし相手を良く見極めないと引かれてしまいますね。
家に母親や姉妹がいる人はその持ち物をこっそりってこともできますね。

でも初めは化粧の仕方なんてわからないし、多分化粧台に向ってもチンプンカンプンだと思うの。
だから女友達の方がいいよね。
でも真剣に悩んでる人とか、その気を自覚しているひととか恥ずかしがり屋さんだと、女友達に告白するのも勇気いるよね。

女装体験と撮影をしてくれる女装スタジオってありますね。
あれ、私は経験ないけど、結構いいように思います。
¥20000くらいからだけど、いろいろ考えるとそれほど高くないと思うの。
化粧品、洋服、ウイッグ買って、きれいに撮影できるようにちょっと照明とかも…なんて考えたら¥20000超えちゃうかも。
だから一度体験してみたいとか、女装したらどうなるのか見てみたいって人には、結果的にいい気がします。

じゃなんでお前しなかったのって?
実は¥20000ケチったのね。そんなに出せないって思って。
あとやっぱり恥ずかしいし。
でも思い返すと女装スタジオで試してみれば一番早くて良かったなあって思います。
化粧の仕方とかもわかるし。

¥20000ケチってどうしたかなんですけど、安くなんとかできないかなって思ったのね。
結果的には安くはつかなかったかもしれないけど、分散出費で気持ち的には楽だったかも。
その私の経験を書きます。
あまり役に立たないかもしれないけど、とにかく安くしてみたいという方には参考になるかも。

まずはウイッグですね。
私はコスプレや宴会芸のコーナーにあるおもちゃっぽいのを買いました。これだとドンキで¥2000-3000くらい。
これより凄く安い方法ってあるのかな…
人気のないものだと少し割引しているかも。
ヤフオク出てますね。あとは女装系中古品とか。

あと私は自毛を伸ばすということもしました。これはもちろん時間がかかりますが、当面の大きな出費はないし、
伸びて行く髪にナルシズムを感じることはできます。長い自毛はやはり気持ちが嬉しいです。
ただどうしてもむさ苦しくなります。束ねる長さになる前は特に。長くなってからの美容院代とか考えると必ずしも経済的ではないです。

次にお化粧品。
もうこれはとことん100円ショップです。100円ショップで買えるものはすべて使いましょう。
たぶん1000-2000円くらいでひととおり揃うはず。
100円ショップで買うの恥ずかしいですよね。
私も恥ずかしかった。でもこの安さには代えられない。
離れた町へいったり、出かけた先で買ったり、新宿でかったり。
恥ずかしい思いは一度でいいという人もいるでしょうし、たくさん買うのは恥ずかしいから他のとまぎれてちょこちょこというのもいいでしょう。その人の志向次第。
私、今でも100円ショップの使ってます。毎日じゃないし、試してみたいだけなら高い化粧品もったいない。
もちろん、高い化粧品の方がいいですよ。色や使い勝手。伸びが良かったり、パールがきれいだったり。
でも全部揃えたらすぐに何万か、かかっちゃうんじゃない?
お試し体験はそこまでしなくても言いような気がします。
もし肌につけるものだから少し気になるんだったらファンデーションかメークベースだけメーカーのものにするとかね。

ここまでで¥5000くらいかな。
これでひとまずお顔は試せるんじゃない?

続きまた書きますね。


スポンサーサイト

テーマ : 女装 - ジャンル : サブカル

コメント

女装

女装したいって言えれば、気が楽ですよね。

あたしは、姉のを、こっそりと拝借したのが始まりです。

もし、いなかったら、この思いが、何処に向かっていたのか…………
あたしが、まっすぐ生きられたのも、姉がいて、女装が出来たから。

おおげさですかね…………?


母、姉妹

朋様 そう言うことならわたしは、母親の口紅つけてみたことかな、一番始めは。モノ心ついて来て髪を伸ばすようになってなんとなく自分でもオンナっぽいて思ってたから。そう言う意味では母親は一番身近な女性ですね。

No title

sayanoさん、こんばんは。

最初の女装って小学生くらいだったと思いますが、ま、女装とは言えないかもしれないですが、あのくらいの年齢って口紅とか下着とか異性への興味がわいてくる頃なのかもと思います。
 自覚的にそれなりに女装となると、通販でした。BBクリーム、口紅、つけま、ブラウス、スカート、ストッキング、ショーツ、パンプスくらいかな。あまりお金かかってないですね(--;)。ウィッグは半年後くらい。
 通販とかドンキとか古着屋、ハードルをかなり低くしてくれてますねw

ハードル

お試し化粧にBBクリームはいいですね。なんとなく薬局なんかでも買いやすいし。本格的に女装って考えた時にはネットの威力は大きいですね。情報もだしやっぱり通販。これの恩恵は大きいと思いますね。
でも…、知らなくすんだかもしれない人が知ってしまった故にということもありそう…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。