FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の顔を持つ男と呼ばれたアーティスト

mariumin.jpg

男?女?

ma4.jpg

この方は馬六明という中国の芸術家。
中国は改革開放路線以降芸術表現の制限も緩和されて前衛的な表現が開花しました。その前衛路線の先頭集団の一人。

たまたま美貌の持ち主だったこの方、ギルバート&ジョージというイギリスの有名な芸術家の前で女装(パフォーマンス)したら、それが受けて、それ以来女装を用いたパフォーマンスで世界的に有名になります。

女装がなんで芸術?という疑問があるかと思います。
現代アートでは性は重要なテーマ。それもよくあるエロス礼賛ではなくて、性による抑圧や性差による文化の差異などを暴こうというあたりがテーマです。中国は特にそういう意味ではポルノ表現などが厳しく制限されていたのでそういう表現そのものがかなり過激であったという背景もあるでしょうね。

ma3.jpg



馬六明は女装というよりも性の揺らぎのような所を突いて来ます。女性のような顔をしてますが体は男のまま。
それで艶っぽくシャワーを浴びたり、淑女のように腰掛けたりで、男?女?という戸惑いを見ている人に投げかけます。
日本でも裸になるパフォーマンスをやってちょっと話題になったとか。

でも馬さんの作品の魅力は、やはり美貌。
これがただのブサイクさんだと興ざめ。やはりうわきれいな人、あれでも男?
という所が魅力と思います。

体はスレンダーな男のままだったりするので、女性そのものには見えませんが私にはドキドキする所があります。

もう結構いい歳で最近はあまりこの傾向の作品を発表していないような気がして残念。

ma2.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。