スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lushel ロマンティックな甘い歌声



Lushelというバンドを知っている人はもう少ないでしょうね。
先に書いたNovelaのあと、たくさんのフォロアーが出て来ましたが、その中で最も人気があった名古屋のバンド。
メジャーデビューしてもおかしくなかったのですが、時代と合わずタイミングを逸したのかインディーズでの発売にとどまりその後解散しました。

音楽的にはNovelaを追随するようなロマンティックかつハードなロックで、楽曲も演奏の水準も高かったのですが、他のフォロアー同様Novelaの呪縛から逃れられなかったように思います。
私は2回ライブを見ていますが良いライブだったと記憶しています。
今での根強いファンがいるようですね。

後半、ポップでダンサブルな路線を取り入れ、ELLレーベルよりアルバムを発売、これも悪くなかったのですが、奇しくも本家Novelaも85年に同様の路線変更をしていました。しかも本家の方がやはり役者が一枚上手でした。

Novelaほどアクは強くなく端正でロマンティックなところにオリジナリティがあり、広瀬正之のボーカルはNovelaの五十嵐久勝同様のハイトーンながら、より甘く中性的な声で魅力がありました。この声、私の好きなタイプですね。

youtubeにあがらないかなと思っていたら最近あがってました。
これはインディーズ盤に収録されていた曲です。
広瀬さんは写真よりも本人もっと美形でしたが、いい写真がなかったので、ここでは美しく中性的な声の持ち主として取り上げました。
スポンサーサイト

テーマ : ヴィジュアル - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。