FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若かりし小室哲哉とカジャグーグー(kajagoogoo)

TM.jpg

最近はKeikoさんの看病で少し名誉挽回した感のある小室哲哉さん。
少し前はすっかり邦楽界の大御所になってしまっていたけど、TMネットワークはかつては結構アイドル路線で売り出されてました。上はその頃の小室さん。

小室さんのファンなら知っていると思いますが、TM以前にSpeedWayという渋いハードロックバンドをやっていてそれでデビューしています。その頃の姿はいかにも70年代ロックミュージシャンフォロアーという感じだったので、TMNで出て来た時もすぐには同一人物とは結びつきませんでした。(左手前?宇都宮隆も後ろに)

speedway3.jpg

TMスタイル、時代は感じますがかっこいいと思いましたね。残念なことにこのスタイルすぐに見られなくなってしまいました。




このスタイル、元ネタがあってひとつはKajaggoogooというバンドのNick Beggsのヘアスタイル。

kajagoogoo_6.jpg

nickface.jpg


このバンドには後にネバーエンデイングストーリーをヒットさせるリマールが在籍、当時はヒット曲を飛ばしそこそこ人気がありました。
この曲、忘れてたけど、そうそう至る所でかかってました。



ヴォーカルのリマールのへスタイル、つんつんヘアの代表みたいな感じで今のヘアスタイルに伝わってますね。

Kajagoogoo自体はリマールとの紛争が絶えず、当時の活動も復活劇も半端に終わってます。どうしてんのかなって思ったら、Nickはなかなかのベースの名手だったのでBassistとしてそれなり活躍しているようですね。
テクニシャンバンドとして有名なジェネシスのスティーブハケットのソロツアーのサポートなどもしていますから演奏家としては確立したんではないでしょうか?

もう一つはカルチャークラブのBoyGeorge.
どちらもメジャーに売れたので、小室さんこの路線辞めざるを得なかったのかも。そのあとなんとなく坂本龍一を意識したような知性派路線になりますが、もう少しの間この派手目路線でも良かったんだけどなあ。

boy-george-pink.jpg

こういうヘアスタイルなんていうんでしょう?ドレッドとも違うような…。
エクステンション使ってもいいように思いますが、手入れが大変でなければこういうのしてみたいですねえ。
エスニックっぽい格好にあいそうだし、女装でなくてもお洒落な感じ。
誰かわかる人いませんか?
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

コメント

No title

 Sayanoさん、最後の画像は、ボーイジョージさんですよね。 彼の衣装は、若い時は興味がありました。ちなみに、アンドレ・ペジック君も彼の影響を受けていますよ。

No title

そう、ボーイジョージです。彼の登場も衝撃的でしたね。一発屋のように思われてますが私はなかなかの才人と思っています。ハスキーで甘い声もいいですし、カルチャークラブの音楽性も高かったと思います。デビューの頃は綺麗でしたね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。